自分らしくて、あたらしい、そんなくらしをイメージしよう。 ×
  1. オンラインショップ「CombiShop」
  2. 「キャンペーン」情報はこちらから
  3. 「新製品」情報はこちらから

ベビー用品のコンビ株式会社

輝いてるママには、ヒミツがある。ネムリラベディ Nemulila AUTO SWING BEDi
わたしのネムリラ活用術 - 育児と家事と自分時間 -
Vol.5 ネムリラのおかげで、2人への愛情がさらに深く A.Iさん/家族構成:夫、息子(2歳)、娘(生後2ヵ月) ネムリラ×第2子

2人の子育ては大変。ネムリラが助けになっています。

娘は今、生後2ヵ月です。2歳の息子とぶつかったりしないようベビーベッドにいることがほとんどでしたが、ネムリラのおかげで娘の居場所が増えました。長男が床で遊んでいるときはネムリラのポジションを低くしてそばに置き、みんなが食事をしている時は高くして、一緒に食卓を囲んでいます。これまでは家族の食事中に一人でベビーベッドにいる娘のことがかわいそうで気になっていました。ネムリラはキャスターがついていて家の中での移動が簡単なので、食卓でみんなと過ごせるようになったのが、とても嬉しいですね。

娘はまだ首が据わっていないので、泣いたら抱っこするしかありません。だからこそ、ネムリラが大活躍しています。特に助かるのが、夕飯の支度をする時と私がお風呂に入る時。私がお風呂に入っている間、夫が2人を見てくれているのですが、夫の負担も軽くなりました。

2人の子育ては、大変。1人を見ているともう1人に目が行き届かなかったり。今はネムリラのおかげで上の子の面倒を見る時間もでき、ゆとりをもって子育てできるようになりました。

趣味のお菓子作りや息子と遊ぶ時間が取れるように。

以前は睡眠時間を削って家事をこなしていましたが、娘がネムリラで寝てくれるようになり、家事がはかどっています。睡眠時間も増え、私のイライラも減った気がします。その上で自分の時間も持てるようになったので、以前から好きだったお菓子作りを再開しました。野菜が苦手な息子のために、ほうれん草をミキサーにかけたものをホットケーキミックスに混ぜて、おやつを作ってあげることも。これからは以前のようにチーズケーキを作ったり、いろんなパンケーキのレシピを試してみたいと思っています。作ったお菓子を子供がおいしそうに食べてくれると、やっぱり嬉しいですよね。

もう一つ、私の好きな自分時間の過ごし方が、海外の児童文学作品を読むこと。違う世界に心を飛ばせるこの時間が大好きなんです。自分だけで読むのも好きですが、息子に絵本を読んであげるのも楽しいですね。

ネムリラと過ごす、わたしと赤ちゃんの一日

2歳の長男と向き合う時間がとれた。

上の息子はお兄ちゃんになったとはいえ、まだ2歳。娘が生まれてからは、イヤイヤ期と赤ちゃんがえりが重なってしまいました。パパやママが娘を抱っこしていると「自分もして欲しい!」と思うようで、「抱っこして」と泣き出すことがありました。ネムリラを使ってから、娘が寝ていてくれるようになり、息子と向き合う時間もしっかり取れるようになって、少し息子の気持ちも落ち着いてきたのかな、と感じますね。

トップへ戻る

スマートフォンページにアクセス

ページトップ