自分らしくて、あたらしい、そんなくらしをイメージしよう。 ×
  1. オンラインショップ「CombiShop」
  2. 「キャンペーン」情報はこちらから
  3. 「新製品」情報はこちらから

ベビー用品のコンビ株式会社

輝いてるママには、ヒミツがある。ネムリラベディ Nemulila AUTO SWING BEDi
コンビ プレママレッスン特別編~輝くママを目指して~ ワーキングマタニティレッスン REPORT! 育児・家事・仕事・・・両立のヒケツ

コンビが開催している「プレママレッスン」の特別編として、関係者やモニターさんを対象に、
産休・育休後に仕事を続けようと考えるプレママを応援する「ワーキングマタニティレッスン」を2015年9月に開催しました。
出産準備には何が必要?仕事復帰はすんなりできる?など、プレママが抱える不安や疑問に、
働く先輩ママであるコンビの社員が体験談を交えながら育児についてのアドバイスや体験レクチャーを実施。
当日行われたレッスンの様子をご紹介します!

赤ちゃんがいる生活をイメージして、後悔しないベビー用品選びを

世の中にはたくさんのベビー用品があり、どんなものを用意したらいいのか分からなくなってしまうことも。そんな時は「先輩ママの話を良く聞き、それが自分のライフスタイルに当てはまるのかをイメージする」ことが大切。
「同じベビー用品でも人によって必要だったり不要だったりします。自分の家や生活を具体的にイメージしてみると、そのベビー用品が本当に必要なのかどうかを見極めることができますよ。」とアドバイス。

また出産後のママは授乳で寝不足になったりホルモンバランスが崩れて、じっくりと考えることができなくなる場合があるので、ベビー用品は出産前に用意しておくのが良いようです。
さらにレッスンでは、どんな時にどんなベビー用品が必要なのかを具体的にレクチャー。プレママが気になる出産時期だけではなく、生まれてから1ヵ月後、3ヵ月後の赤ちゃんの成長を考えながら、お宮参りやお出かけのイベントを考えると、楽しくベビー用品選びができます。

実物大の赤ちゃん人形でだっこ&お着替えの練習

次は4Kgの赤ちゃん人形(生後1カ月程)を使った、だっこのレッスン。人形を抱きあげてみると、参加者からは「重い!」という声が。だっこの仕方やコツを教わりながらおそるおそる人形をだっこしたみなさんの顔には、満面の笑みが溢れていました。
ここで片腕で赤ちゃんをだっこした状態からのお着替えに挑戦。出産の直後からすぐに赤ちゃんをだっこして、片手でいろいろなことをしなければならないママ。実際に体験することで、どんなベビー服を選ぶとスムーズにお着替えができるのか、イメージができたようです。

lesson_section2_photo2

育休中~復職時どうだった?―先輩ママの体験談

ここからはコンビ社員で働くママの先輩でもある2人が、出産と復職について、実際の体験をもとにエピソードを紹介。
復職はワーキングマタニティの一番の気になりごと。参加者のみなさんは、2人の話を真剣に聞き入っていました。
その様子を一部ご紹介します。

亀井
(製品企画担当)
7歳と4歳の男の子のママ。

黒澤
(マーケティング担当)
8歳の女の子と4歳の男の子のママ。

黒澤:
私はベビー用品会社の社員なので、ある程度知識があったおかげで、産休に入ってからの出産準備でしたが、すぐに必要な物を買いそろえることができました。
亀井:
私は1人目の出産のときに、里帰り出産で大阪の実家で3ヵ月間過ごしました。産休に入ってすぐにベビー布団やベビーラックなどの大きな荷物を大阪へ送りましたね。ベビーラックは退院後すぐに使いたかったので、事前に送っておいてよかったです。
黒澤:
私もそうでしたね。赤ちゃんとの家の中の生活はなかなかイメージしにくいのですが、退院して戻ってきたらすぐに赤ちゃんの居場所が必要になります。ねんね、お昼寝、おむつ替え、食事、料理中…。私の場合は、いろんな状況での赤ちゃんの居場所をベビーラックにしていました。様々なシチュエーションをイメージしたときに、ベビーラックは赤ちゃんの居場所のひとつとして考えると良いと思います。
亀井:
そうですね、私は友人からおすすめ商品を聞かれるとベビーカーと答えていたのですが、産後すぐに使ってみてからは、ベビーラックをおすすめするようになりましたね。今はベビーラックの製品開発を担当しているのですが、自分が実際に使った時のことを思い出して、新製品には自分の希望すべてを注ぎ込みました。
黒澤:
復職後はどうでしたか?
亀井:
私は仕事のペースに慣れるのか不安だったので、最初の1ヵ月は時短勤務で15時30分までの勤務から30分ずつ徐々に伸ばしていきました。今はフルタイムで働いています。
黒澤:
私は16時30分までの時短勤務にしていましたね。子どもが急な発熱をしてしまうこともあるので、近所に住む両親や主人のスケジュールを把握しておくことを意識していました。

最新のベビーラック「ネムリラ AUTO SWING BEDi(ベディ)」に興味津々

最後に二つのグループに分かれ、みんなが「使ってみると良かった!」と言っているベビーラックの紹介と新製品「ネムリラ AUTO SWING BEDi(ベディ)」を紹介。
参加者のみなさんはみんな興味津々。ベビーラックの性能や機能について様々な質問が出て、それぞれのグループで盛りあがりました。ベビーラックは4歳まで長く使えるということが、みなさんにとって新たな気づきだったよう。他のベビー用品と比べても、長く使えることに驚いている様子でした。また「ネムリラ AUTO SWING BEDi(ベディ)」を紹介をしたグループでは「大人が寝ても心地よいエアウィーヴに赤ちゃんが寝たら、ぐっすりと気持ち良く眠れそうだね」という声もあがりました。

新製品「ネムリラ AUTO SWING BEDi(ベディ)」の情報はこちら

参加者のみなさんに感想をいただきました!参加していかがでしたか?

レッスン終了後、参加していただいたモニターのみなさんに、レッスンの感想をお聞きしました!

  • プロからのアドバイスが心強いです

    病院や区のサービスでは教えてもらえない赤ちゃんのお着替えなど細かく教えていただけて、とても参考になりました。
    プロの目線でいただけるアドバイスというのが、とても心強かったです。

    R.Iさん

  • 出産後の具体的な楽しみができた

    生まれてから何ヵ月後には何ができるようになるという話を聞いて、予定が具体的になり数ヵ月後の楽しみが増えました。
    BEDiは丸洗いできるのが魅力的。カバーの紺色は他になくていいですね。購入を検討したいと思います。

    M.Yさん

  • ベビーラックの利便性を知りました

    ベビー用品の選び方のポイントや使う時期、本当に必要な物など、実際にアドバイスをいただけて購入イメージがわきました。
    ベッドとバウンサーだけで良いと思っていたけれど、ベビーラックが便利そうなので、改めて購入を検討しようと思いました。

    C.Mさん

  • 具体的なイメージがわきました

    家の中での赤ちゃんの居場所を作る必要があると聞いて、自分の家のどこに赤ちゃんがいられそうか、イメージがわいてきました。
    ベビーラックも買ってみようかなと思い始めました。このレッスンではすぐに活かせる情報がもらえて、とても良かったです。

    M.Hさん

コンビ プレママレッスンはこちら
トップへ戻る

スマートフォンページにアクセス

ページトップ