Combi

THE S(ザ・エス)

背中で守る、「向き合えるベッド型」

エッグショック

新安全基準 R129 適合
  • ※進行方向に対して後向き使用時、背もたれと座面の内角が150°以上寝かせられる構造。
  • 設置する車のシート形状により、実際の装着状態・角度などが画像と異なる場合がございます。
  • *画像はイメージです。

セパレート装着で、安全をもっとカンタンに。ラク乗せ360°ターンで、ママひとりでもラクラク。

「背中で守る」産まれたての赤ちゃんに究極の安全を。

チャイルドシートの新安全基準「R129」では
赤ちゃんの安全性向上のため、
15カ月未満までの後向き装着が義務化されました。
もしもの事故は前部からの衝突が約8割
赤ちゃんにとっては、背中の広い面で
衝撃を受け止め、分散することが
命を守ることにつながります。
“背中で守る”、それがコンビが追究した、
理想の安全のカタチです。

※2017年 交通事故総合分析センター
「車両の第1衝突部位別 損壊程度別・事故類型別 当事者別 全事故件数(1当)」より

「背中で守る」産まれたての赤ちゃんに究極の安全を。

背中の広い面で衝撃を受け止め、
分散することで、しっかり守る。

  • 後向きは広い面で衝撃を分散する。

    後向きは広い面で衝撃を分散する。
  • 前向きは衝撃が集中する。

    前向きは衝撃が集中する。

後向きで長く使えるようになることは、
赤ちゃんを守ることにつながります。

「背中で守る」産まれたての赤ちゃんに究極の安全を。

兵庫医科大学
特別招聘教授
JAF 常任委員
服部 益治 先生

もしもの事故は前からの衝突が約8割。赤ちゃんにとっては、背中の広い面で前からの衝撃を受け止め、分散することが命を守ることにつながります。小児科医として、チャイルドシートを取り巻く環境を研究してきた中で、安全のために大切なことは、チャイルドシートを車に正しく装着すること、できる限り長く後向きで使用すること。いつまで後向きで使用するか、チャイルドシートを購入する前に考えておくことをおすすめします。

もしもの事故は
前部からの衝突が約80%

前部 80.1%

※2017年 交通事故総合分析センター「車両の第1衝突部位別
損壊程度別・事故類型別 当事者別 全事故件数(1当)」より

2つに分かれるセパレート構造

取付けも、お手入れも、
とってもカンタン。

セパレート構造
セパレート構造
セパレート構造
ラクラク取付 セパレート構造
取付けも、お手入れも、とってもカンタン。

*画像はイメージです。

カンタン、確実、
ラクラク取付け!

軽くて持ちやすいベースだけを先に取付けられるので、
だれでもカンタン、確実に取付けできて安心です。
iso-fix

ベースだけなのでラクラク!
ベースだけなのでラクラク!
シートを置いて取付け完了!
シートを置いて取付け完了!

乳児用シートにおける
取付け状況

乳児用シートにおける取付け状況

※チャイルドシート取付け状況(2019年調査結果)
2019年 チャイルドシート取付け状況調査
警察庁・JAF合同調査

実はしっかりと取付けたつもりでも、40%以上の取付ミスがあることが判明しました。だからこそ、チャイルドシートは取付けやすいものを選ぶことがおすすめです。

pickup
  • ひろびろスペースで、お手入れラクラク!

    シートを外して広いスペースで
    カバーの取外しやお手入れができるので、
    いつでも清潔に保てます。

    ひろびろスペースで、お手入れラクラク!
  • おでかけの準備もラクラク!

    夏場など車内が暑くなる日はシートを
    取外してお部屋へ持ち運んでおけるから、
    おでかけ時はいつも快適。

    おでかけの準備もラクラク!
    ※お子さまを乗せたまま持ち運びはできません。

THE SAFETY

もしもの衝撃から、背中で守る。

後向きに装着するコンビの「向き合えるベッド型」なら
背中の広い面で衝撃を分散でき、
赤ちゃんをしっかり守ります。
できるだけ長く"背中で守る"ことが理想の安全のカタチです。

もしもの衝突から、背中で守る。
  • ※進行方向に対して後向き使用時、背もたれと座面の内角が150°以上寝かせられる構造。
  • 設置する車のシート形状により、実際の装着状態・角度などが画像と異なる場合がございます。
新安全基準 R129 適合

新安全基準「R129」により、
さらに、赤ちゃんをしっかり
守ってくれる

  • SAFETY 1

    衝撃を分散しやすい
    「後向きシート」で長期間守る

  • SAFETY 2

    身長に合わせて使うから、
    よりフィットして安全

  • SAFETY 3

    ドア側(ヨコ)の
    衝撃からも守る

  • SAFETY 4

    未熟なカラダへの影響を
    より考えているから安全

新安全基準「R129」の詳しい情報はコチラ

360°全方位、しっかり守る。

360°全方位、しっかり守る 360°全方位、しっかり守る 360°全方位、しっかり守る 360°全方位、しっかり守る 360°全方位、しっかり守る 360°全方位、しっかり守る

3層サイドプロテクションが、
ヨコの衝撃もしっかりガード。

側面衝突などによるヨコの衝撃からも
赤ちゃんの頭部をしっかり包み込んで守ります。

3層サイドプロテクション

3層サイドプロテクション

2つの構造で衝撃を吸収。

衝撃から徹底的に守る構造を採用し、
もしものときも赤ちゃんをしっかり守ります。

トラス構造&クラッシャブル構造

トラス構造&クラッシャブル構造

低重心・低座面で揺れを小さく。

低重心設計だから衝撃時に赤ちゃんの頭部にかかるダメージを軽減し、走行時の安定性も向上します。

低重心・低座面設計

低重心・低座面設計

「エッグショック」で
わずかな衝撃も吸収。

産まれたての頭を守る。
産まれたての頭を守る。

頭部・座面をしっかりサポート

頭部・座面をしっかりサポート

THE EASY

360°クルッと、
ひとりでもラク乗せ。

ラク乗せポジション

グラつかないから、
ひとりでも乗せ降ろし
カンタン。

ドア側にクルッとまわすとシートが簡易ロックされるので、ひとりでも安心して赤ちゃんの乗せ降ろしができます。シート部が低いから乗せ降ろしもラクラク。

ラク乗せポジション

ドア側にクルッとまわすとシートが簡易ロック

片手で360°ターン。

赤ちゃんを抱っこしながらでも、
片手でクルッと360°ターン。
どのリクライニング角度でも静かで
スムーズに回転できます。

ワンハンドターン

ラクチンタッチ

片手で5段階リクライニング。

片手でカンタンに5段階リクライニング。
赤ちゃんを快適な姿勢に保てます。

ワンハンドリクライニング

ラクチンタッチ
ワンハンドリクライニング
イージームーブレスト

シートがのびるから、
長く使えて、赤ちゃんのびのび。

スクスク成長する赤ちゃんの頭の位置や
身長に合わせて、ヘッドガードは
8段階調節できるので、安心して
ゆったりくつろげます。

イージームーブレスト

イージームーブレスト

THE COMFORT

心地いいから、
赤ちゃんゆったり、いつも快適。

快適な姿勢をしっかりキープ。

赤ちゃんの自然な姿勢をキープする“フラット設計”の
インナークッションにより、やさしく包み込みます。

新形状インナークッション

コンビのベッド型なら、赤ちゃんゆったり、車内ひろびろ。 コンビのベッド型なら、赤ちゃんゆったり、車内ひろびろ。 コンビのベッド型なら、赤ちゃんゆったり、車内ひろびろ。

*画像はイメージです。

赤ちゃんにやさしく、
さらふわフィット。

サラリエンス
  • COOLMAX

    吸水速乾素材「COOLMAX®」がムレを防いで、
    快適性を保ちます。

    COOLMAX®

    • ZB-750(プレミアムモデル)
    • ZB-690(エアーモデル)
    • *ZB-750(プレミアムモデル)、ZB-690(エアーモデル)
    • ※COOLMAX®はThe LYCRA Companyの登録商標です。
  • もちふわクッション

    肌触りのよいクッションで、敏感な赤ちゃんの肌にも
    やさしくフィットします。

    もちふわクッション

    ZB-690(スタンダードモデル)

    *ZB-690(スタンダードモデル)

汗をかいても、ずっと、さらふわ。
いつだって快適。

背中から爽やか、
さらさら。

シートは全面3Dメッシュシートと無数の
通気孔により、高い通気性を実現。
汗っかきの赤ちゃんも快適です。

エアスルーシステム

ココチエアー
3Dメッシュで赤ちゃん快適
エアスルーシステム エアスルーシステム
*風の流れはイメージです。

すっぽり覆えて、
風通しよく。

足元まですっぽり覆える大型幌に
「メッシュ窓(窓カバー付)※2」を設けることで、
風通しよく、快適な空間が作れます。

大型スリープシェル

  • スリープシェル
  • ココチエアー
  • ※1 UPFとはどのくらい日焼けを防ぐかを示した値であり50+が最高値。
  • ※2 ZB-750(プレミアムモデル)のみ。
大型スリープシェル
* 風の流れはイメージです。
  • ※1 UPFとはどのくらい日焼けを防ぐかを示した値であり50+が最高値。
  • ※2 ZB-750(プレミアムモデル)のみ。
  • UVカット生地
  • UPF50+

車内ひろびろ、
ママと向き合える。

コンビのベッド型なら、赤ちゃんゆったり、車内ひろびろ。
コンビのベッド型なら、赤ちゃんゆったり、車内ひろびろ。
コンビのベッド型なら、赤ちゃんゆったり、車内ひろびろ。
ママと向き合えるベッド型

進行方向に対して、まっすぐ取り付けられ、後部座席でゆったりママと向き合えるから
赤ちゃんはいつもごきげん。横幅をとらないコンパクトさだから、ママもゆったり座れます。

向き合えるベッド型

  • ※進行方向に対して後向き使用時、背もたれと座面の内角が150°以上寝かせられる構造。
  • 設置する車のシート形状により、実際の装着状態・角度などが画像と異なる場合がございます。