本音が
ポロリ

先輩ママ・パパ 952のリアルな声を調査!

ベビーカー選びで
「後悔したこと」
アンケート

先輩ママ・パパ 952人※のリアルな声を調査! 本音がポロリ ベビーカー選びで「後悔したこと」アンケート let's go

※2022年4月 ベビーカーユーザー調査
コンビ調べ(WEB調査 n:952)

ベビーカー選びで「後悔した」と
感じたママ・パパは31.5%

ベビーカー選びで後悔したと感じた人は多い!
なぜ、後悔が起こったのでしょうか?

ベビーカーを検討中のプレママ・プレパパの皆さんは、どのようなところを気をつけてベビーカーを選べば良いか迷っているのではないでしょうか?
ここでは、先輩ママ・パパへのリアルな声をもとにベビーカー選びのポイントをご紹介します。

※A型ベビーカーの使用経験があり、5才以下のお子さまがいるママ・パパ n:590

31.5%がベビーカー選びで後悔した経験が!なぜ、後悔が起こったのでしょうか?

先輩ママ・パパに聞きました!ベビーカー選びのポイントを
アンケート

はじめてベビーカーを選んだ時に
先輩ママ・パパが意識していたことは?

はじめてベビーカーを選んだ時に先輩ママ・パパが意識していたことは?

※A型ベビーカーの使用経験があり、5才以下のお子さまがいるママ・パパ n:590

はじめてベビーカーを選んだ時に意識せず、
「後悔」したことは?

はじめてベビーカーを選んだ時に意識せず、「後悔」したことは?

※ベビーカー選びで「後悔したことがある」と回答した5才以下のお子さまがいるママ・パパ n:186

pick up

はじめてのベビーカー選びで意識したこと、意識せずに後悔したこと、どちらも1位は「軽さ」でした!続いて、「押しやすさ」が2位の結果に。
「荷物かごが大きく、出し入れしやすいこと」は、はじめてのベビーカー選びではあまり意識されずにランク外だったものの、後悔したことの7位になり、後悔しないベビーカー選びでは重視すべき項目ということがわかりました。

子育て中のママ・パパが
プレママ・パパに伝えたい
ベビーカー選びの
重要ポイントは、この5つ

number01 3人に1人が「後悔した」と感じています

意外に多いベビーカーの持ち運び!やっぱり重要度NO.1

軽さ

移動は徒歩かバスだったので、咄嗟に持ち上げる時など、重くて大変だった。

移動は徒歩かバスだったので、咄嗟に持ち上げる時など、重くて大変だった。

女性
 住まい:集合住宅
(エレベータなし)

車の乗せ下ろしの際にベビーカーの出し入れをすることが大変だったため軽量のベビーカーを検討すればよかった。

車の乗せ下ろしの際にベビーカーの出し入れをすることが大変だったため軽量のベビーカーを検討すればよかった。

女性
 住まい:集合住宅
(エレベータなし)
 移動手段:車

1人で買い物行く際、ベビーカーを押しながら荷物を持つのが大変だった。駅の階段を昇り降りする際、持って階段をのぼるのが大変だった

1人で買い物行く際、ベビーカーを押しながら荷物を持つのが大変だった。駅の階段を昇り降りする際、持って階段をのぼるのが大変だった。

女性
 住まい:集合住宅
(エレベータあり)

重くて赤ちゃんを抱っこして運ぶときなど大変だった。そのため、結局あまり使わなくなり、出先にあるカートなど使うように。

重くて赤ちゃんを抱っこして運ぶときなど大変だった。そのため、結局あまり使わなくなり、出先にあるカートなど使うように。

女性 住まい:戸建て

advice

ベビーカーは持ち上げる機会も想像以上に多いもの。だからこそ、軽さはしっかりとチェックしましょう。
ただし、軽さだけではなく、押しやすさや使いやすさまでこだわっているベビーカーを選ぶことが重要です。

number02 2人に1人が「後悔した」と感じています

想定外の段差に注意!押しやすさもみんなが意識する重要ポイント

押しやすさ・段差

微妙な段差があると突っかかってしまって急に止まるので子供がガクッってなってしまって可哀想…

微妙な段差があると突っかかってしまって急に止まるので子供がガクッってなってしまって可哀想…

女性
 住まい:集合住宅
(エレベータなし)

凸凹道が多く、長時間押すと疲れを感じる。多少の凸凹道でも押しやすいベビーカーにすればよかった。

凸凹道が多く、長時間押すと疲れを感じる。多少の凸凹道でも押しやすいベビーカーにすればよかった。

女性
 住まい:集合住宅
(エレベータなし)

道端の小さな段差にも躓く。足で少し浮かせて走行しない場合は乗り越えることができず、子供に大きな振動を与えてしまう。

道端の小さな段差にも躓く。足で少し浮かせて走行しない場合は乗り越えることができず、子供に大きな振動を与えてしまう。

女性
 住まい:集合住宅
(エレベータあり)

advice

今まで通っていた道がベビーカーではでこぼこ道に感じて大変なことも。さらに、段差で突っかかった時の衝撃も心配。「タイヤの種類」によって押しやすさには大きな変化が!段差には前輪を持ち上げられる「乗り越えステップ」があると安心です。

number03 3人に1人が「後悔した」と感じています

身体がやわらかい赤ちゃんを守るために譲れない機能!

振動吸収・車体安定

小さいこどもがのるため、脳への振動、からだへの振動を最小限におさえたいと考えていた。

小さいこどもがのるため、脳への振動、からだへの振動を最小限におさえたいと考えていた。

女性
 住まい:集合住宅
(エレベータあり)

寝ているときに、振動で起きて機嫌が悪くなるから。

寝ているときに、振動で起きて機嫌が悪くなるから。

男性
 住まい:戸建て

自分達が車で揺れが少ない方が良いのと同じように、子供もそうだと思うので。

自分達が車で揺れが少ない方が良いのと同じように、子供もそうだと思うので。

女性
 住まい:集合住宅
(エレベータあり)

advice

まだ身体のやわらかい赤ちゃんにとって、ベビーカーの振動は大敵!
だからこそ、頭部や全身を守れる「衝撃吸収素材」や「クッション」は要チェック、車体がグラつかずに安定していることも重要です。

number04 3人に1人が「後悔した」と感じています

軽さだけでなく、持ちやすさ・収納性もランクイン!

持ちやすさ、コンパクトさ

電車に乗った時にベビーカーを折り畳まなければならず、もっとコンパクトに折り畳めるベビーカーにすればよかった。

電車に乗った時にベビーカーを折り畳まなければならず、もっとコンパクトに折り畳めるベビーカーにすればよかった。

女性
 住まい:戸建て

保管場所が少なく、コンパクトになることが必須だったまた、車も軽自動車だったので畳んで乗せる必要があった。

保管場所が狭く、コンパクトになることが必須だった。また、車も軽自動車だったので畳んで載せる必要があった。

女性
 住まい:戸建て
 移動手段:車

玄関に置いてあるときに存在感があり、来客がある時に場所をとってしまっているから。

玄関に置いてあるときに存在感があり、来客がある時に場所をとってしまっているから。

女性 住まい:戸建て

エレベーター乗る時などコンパクトになった方が便利だし、自分も持ちやすいため。

エレベーターに乗る時などコンパクトになった方が便利だし、自分も持ちやすいため。

女性
 住まい:戸建て

advice

電車やバス、車のトランクや玄関など、ベビーカーの大きさで困ったママ・パパの声が数多く届きました。
持ちやすさは、腕を伸ばして安定して持てる「グリップ(持ち手)」があるとないでは大違い!コンパクトさは、ハンドルの高さが調整できる「アジャスター」が付いていると収納時にも便利です。

number05 7人に1人が「後悔した」と感じています

先輩ママ・パパだからこそ実感、後悔したことで急上昇!

荷物の収納

ひとりでこどもを連れて買い物をした際などカゴに荷物を入れたかったがあまり入らず、大変な思いをしたため。

ひとりでこどもを連れて買い物をした際などカゴに荷物を入れたかったがあまり入らず、大変な思いをしたため。

女性
 住まい:戸建て

子どもが小さいうちは荷物が多くその上買い物した荷物も増えて荷物入れるところが広く入れやすいのが良かった。

子どもが小さいうちは荷物が多く、その上、買い物した荷物も増えて荷物入れるところが広く入れやすいのが良かった。

女性
 住まい:集合住宅
(エレベータなし)

買い物に行った時に荷物が多くなり、下のカゴにいれていたが、段差などで荷物が落ちてしまった。

買い物に行った時に荷物が多くなり、下のカゴにいれていたが、段差などで荷物が落ちてしまった。

女性
 住まい:戸建て

advice

マグや離乳食やおむつなど、お出かけの荷物はたくさん。でもハンドルに荷物を掛けるとベビーカーが倒れてしまうこともあり注意が必要です。
バスケット(カゴ)は容量はもちろん、荷物の入れやすさ、たたみやすさ、そして落ちづらさまでチェックすることで、お出かけの自由が広がります。

全てのポイントを
おさえた
ベビーカー
なんてあるの?

  • 軽さ
  • 押しやすさ
  • 振動吸収
  • 持ち運び
  • カゴの大きさ
  • ハイシート
  • コンパクト
  • 暑さ対策
  • シートの洗濯

これらのポイントを考え抜いた
ベビーカーが
SUGOCAL スゴカルは4シリーズで展開中!

スゴカルは軽くて・守れて・押しやすい
人気No.1ベビーカー

出典元:ゼクシィBaby 妊婦のための本 V0l.29(2022年8-9月号)掲載ランキング
【調査方法】Web調査
【回答者】全国の生後0ヶ月~1歳のお子様を持つゼクシィBaby会員1781人
【アンケート実施時期】2022年1月5日~1月10日
※2022年1月ゼクシィBaby調べ

人気No.1ベビーカー
point01

軽くて軽さへの
こだわりは
持ちやすさにまで

使いやすさと安全性に妥協せず、軽さを追求。
さらに、特許取得※の「持ちカルグリップ」があれば、肘を曲げずに、安定して持つことができます。
※特許取得 第6494979号

point02

守れてめざしたのは
「かぶらないヘルメット」

コンビ独自の超・衝撃吸収素材「エッグショック」が衝撃や振動を吸収し、産まれたてのデリケートな赤ちゃんの頭と身体を守ります。

point01

押しやすい行きたい
方向に
自由自在

コンビ独自の押しやすいフレームに、安定感のある「18cmの大型タイヤ」や、小回りしやすい「シングルタイヤ」など、スゴカルなら、ママ・パパのライフスタイルや好みに合わせて選べます。

さらに!赤ちゃんを紫外線から守る
「大きな日よけ」や、
荷物がたっぷり入る「独自のカゴ」など、
使いやすさも詰まっています。

コンビの軽量コンパクトベビーカースゴカルのモデルを比較する

※オレンジカラー:各モデルの重要ポイント
※製品によって、搭載されている機能は異なります。詳細は各製品ページをご確認ください。
※機能を説明している画像はイメージで、実際の製品仕様と異なる場合があります。

トップに戻る