チャイルドシート/ネルーム「愛情デザイン」【NEW】2014年1月上旬発売予定

Concept

コンビのつくるチャイルドシート・コンセプト

チャイルドシートは、まず、安全装置であるべきだ。

いつクルマの事故に巻き込まれるのかは予測できません。もしものことを考えるなら、チャイルドシートは『だっこの姿勢』※を。衝突時の衝撃を赤ちゃんの背中全体で受けとめるため、なによりも優れた安全性をもつとコンビは考えています。米国や日本の小児科学会が推奨し、主な自動車メーカーも採用しているので安心。多くの人たちに支持されてきたものには、きちんと理由があります。
※コンビの「だっこの姿勢」は「いす型」と同じ形式です。

全てのチャイルドシート一覧

  • 振動レス、いいってホント?
  • チャイルドシート取付け確認車種リスト

【もっと楽しく、もっと自由に。WHITE LABEL(ホワイトレーベル)】WHITE LABEL(ホワイトレーベル)は、楽しみながら自由に育児をするために、コンビの安心・安全・快適の最高技術を集約した、オリジナリティあふれるコンセプトシリーズです。
コンビ ホワイトレーベル ネルーム エッグショック
Question

コンビのチャイルドシートのかたちは?

だっこするママ

もしもの衝突時に骨格が未熟な赤ちゃんを守るため、赤ちゃんの背中全体で衝撃を受けとめて分散できるチャイルドシートの形をコンビでは採用しています。それは赤ちゃんを「だっこしているのと同じようなかたち」。例えば、車が時速40kmで正面衝突した場合、その衝撃はビルの3階から落下する衝撃と同じ、また時速40kmで正面衝突した場合、体重10kgの赤ちゃんは、その瞬間30倍の300kgになると言われています。コンビは赤ちゃんを守るため、新生児からのチャイルドシートは、「だっこしているのと同じようなかたち」が最も安全だと考え推奨しております。

赤ちゃんの安全・安心をコンビが考えたチャイルドシートのかたち

Question

チャイルドシートにはどんな種類があるの?

赤ちゃんの為に長く使うチャイルドシート。赤ちゃんが生まれてから6年間は、チャイルドシートの着用が義務付けられています。そこでコンビは、成長やライフスタイルに合わせて選べるラインナップをご用意しました。
※チャイルドシートをお選びの際は、必ず取付け確認車種リストをご確認ください。

回転タイプ

参考:新生児~4才頃

シート部分が360°回転できるので乗せ降ろしラクラク。ドアの開閉がしづらい場所でも便利です。

軽量・コンパクトタイプ

参考:新生児~4才頃

赤ちゃんに快適空間のまま、軽くてコンパクト。付け替えもラクラクで車内も広々と使えます。

ロングユースタイプ

参考:新生児~7才頃

1台で着用義務期間をすべてカバーできる買い替え不要のロングユースタイプです。

ベビーシートタイプ

参考:新生児~1才頃

お部屋ではロッキングチェア&ラックに早変わり。とても小さく車内も広々、眠った赤ちゃんをやさしく移動できます。

チャイルド&ジュニアシート

参考:1才頃~11才頃

1才頃から11才頃まで長く使えるロングユース。お子様の成長に合わせてシートアレンジができます。

ジュニアシート

参考:3才頃~11才頃

3才頃から使えるジュニアシートで快適なおでかけができます。

全てのチャイルドシートの一覧を見る
Question

チャイルドシートって、いつまで使えるの?

コンビのチャイルドシートには、新生児から使えるタイプや、1才~11才頃までお使いいただけるチャイルド&ジュニアシート、3才~11才頃までお使いいただけるジュニアシートなどがあります。
お子様の成長やライフスタイルに合わせて選び、おでかけをお楽しみください。

  • 【新生児対応チャイルドシート】適応体重:18kg以下 参考:新生児~1才頃
  • 【チャイルド&ジュニアシート】適応体重:9kg以上~36kg以下 参考:1才頃~11才頃
  • 【ジュニアシート】適応体重:15kg以上~36kg以下 参考:3才頃~11才頃
Specification

特徴的な機能・仕様

コンビのチャイルドシートの代表的な機能をご紹介します。(※商品ごとに異なります。)

ゆび一本360°ターン

ゆび一本360°ターン

座席部が360°回転し、車高が低いセダンタイプでも乗せ降ろしが簡単。赤ちゃんを抱いたまま、ボタンひとつでクルッと回転。

エアスルーシステム

エアスルーシステム

立体メッシュシートと本体に通気孔を設けたエアゲート構造により、高い通気性と快適性を実現しました。

ダッコシートα

ダッコシートα

赤ちゃんに自然で安定した姿勢を提供し、ストレスの少ないリラックス状態をつくることで、手足などの自由な運動をしやすくします。頭・背中・お尻をトータルサポートするタイプです。(特許出願中)

エッグショック

エッグショック

路面からの衝撃・振動を大幅カットする衝撃吸収素材エッグショックを搭載し、赤ちゃんの安全性・快適性を向上させました。

チャイルドシートの機能説明